美術展レビュー

Thumbnail of post image 148

2021年の「あやしい絵展」で代表作の「横櫛」がメインビジュアルとして公開されたことで、一躍、注目を集めることになった甲斐荘楠音。この展示では日本画のみならず、映画の時代考証家としての業績や彼のパーソナリティにも踏み込んがまさに「全貌 ...

美術展レビュー

Thumbnail of post image 141

自分と佐伯祐三の作品との出会いはいったいいつだったのか?代表作の《郵便配達夫》はおそらく高校の美術の教科書で見ていたと思う。もっとも、それは教科書の中のただの一枚で作者の名前を記憶することも、心に残ることもなかった。

おそ ...